液体ゼオライトをお勧めする、5つの理由:


高濃度

1,【高濃度】: 2,【高い還元力を実現】:

高品質なゼオライトをナノ化し、高度な技術を複数用いることで、ゼオライトが持つ特性は維持したまま液体中で均一に分散させることに成功。

※液体ゼオライト「メディライトプラス」「アクアスゼオ」に配合されているゼオライトのサイズは、1~100ナノメートルです。)


実は、液体中の濃度が安定した状態を保つ為には、単に配合量にこだわるだけではなく、成分自体の粒子の大きさにも細心の注意を払わなければいけません。なぜなら、液体中の濃度を一定に保つためには、均一に分散させる為に、粒子をナノサイズまで小さくすることが絶対条件だからです。


※他の液体ゼオライト製品によくある、ミクロンのサイズでは、成分の多くが沈殿してしまい、結果として使用する際の液体中の濃度が不均一になることにつながるため、このような状態になるのを避けるためにも、原料となるゼオライトは、ナノコロイド状にすることで安定を図る必要があったのです。


しかも、液体ゼオライト「メディライトプラス」は、ゼオライトが持つ還元力のみならず、複数の成分をバランス良く配合することで、「アクアスゼオ」以上に高い還元力を持たせることに成功した製品となっておりますので、販売トップページ内「メディライトプラスとアクアスゼオの違い」部分でお伝えしております “それぞれの特性” につきましても、是非じっくりと比較しながらご覧になられてみてください。



3,【安心】:

栄養分は、分子が大きいので、かごの中に入らないのです。

使用しているゼオライト「クリノプティロライト」の細孔の大きさは3.9~5.4オングストローム。だから、体にとって必要な栄養成分が取り除かれる心配がないのです。(Q&Aページでも、詳しく説明させていただいております。)

※ゼオライトを選ぶ際に、クリノプティロライトとよく比較されるモルデン沸石(モルデナイト)も非常に素晴らしい成分の一つではあるのですが、モルデナイトは、細孔径が6.7~7.0 オングストロームと大きく、比較的大きな分子も吸着する可能性がある為、本製品では、より安全なクリノプティロライトを採用致しております。



4,【安全】:

メディライトプラス及びアクアスゼオは、日本国内で採掘されたゼオライト(島根県産)を使用し、厳しい品質基準を設け管理されている、日本国内の製造ラインにて製造されている製品です。


【「保健所」「国内大手分析機関」この両方で、安全基準を満たしていることが確認できております。】:


【原材料及び製品製造に関するデータも、保健所に提出】:

メディライトプラス及びアクアスゼオは、製品規格段階から保健所に伺い、安全性の精査検分を受けた賜りながら商品化し、安全性を十分に確保したうえで製造している製品です。

保健所による品質試験において安全基準を満たしていることが確認されている製品です。


【震災後、日本食品分析センターにて行った分析試験でも、安全であることを確認。】:

震災から数ヶ月後(2011年7月に実施)、日本食品分析センターにて行った製品分析試験においても、安全基準を満たしていることが確認出来ております。



薬や他のサプリメントとの併用も可能。摂取対象となる年齢制限は御座いません。どなたでも安心してお飲みいただけます。

※尚、リチウムやプラチナ(シスプラチン、カルボプラチン、ネダプラチン、オキサリプラチンなど)等の重金属を含有する薬剤を使った治療(化学療法等)を受けている場合、そして放射線治療を受けておられる場合は、購入前に必ずQ&Aページをご確認ください。

※当社の液体ゼオライト製品は、保健所による品質試験及び、日本食品分析センターによる検査において安全基準を満たしていることが確認されている製品です。(震災後にも、日本食品分析センターにて行った品質試験においても安全であることが確認されております。)

このページの先頭へ